FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マイホームの妥当な値段
耐震偽装の強制捜査から3カ月が経過しましたが、100人以上聴取しても、解明にはなお時間がかかるようで、検証も一部では中断しているようです。

検証作業も大変なのでしょうが、結局はどうにもならないということなのでしょうか。
問題は、実際に地震が来たときより、ある日突然強度が足りないので使用禁止といわれることでしょう。自腹で次の物件を買うなり借りるなりするわけですから。

こんなときに思うのは、そもそも30年以上ものローンを組まなければ買えないような値段のマンションというのは、まだまだ高いのではないかということです。適正な価格が年収の5倍だとかいわれていますが、年収500万円ぐらいであれば、2500万円以下でなければ無理ということです。できればローンも10年ぐらいで完済したいところです。このぐらいであれば、最悪買ったマンションの価値がゼロになっても、もう一度がんばって買うことも可能でしょう。

ローカルな話題ですが、最近京王線の電車内では、定借ですが北野(八王子の1つ前)駅徒歩5分で1800万円からという数字が出ていました。このぐらいが当たり前になって欲しいものです。なんといってもこの先、少子高齢化と経済の成熟化で、地価が上がる要素はあまりないのですから。
スポンサーサイト
【2006/03/19 23:20】 | マイホーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<給料に頼らないということ | ホーム | 金利上昇と不動産>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mappy.blog43.fc2.com/tb.php/26-411eab47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。