FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ライブドアのパクリは悪いことだけなのか
ライブドアがQ&Aサービス「livedoor knowledge」を開始しました。
Yahoo! Answersを模したデザインになっているのですが、早速、パクリだという批判が渦巻いています。別にライブドアを擁護するわけではないですが、また、よい面が無視されているように思います。
評価というのは感情に走りがちです。冷静に、客観的に真実を見極めましょう。今回のサービスは無料で誰でもすぐに使えるのですから、とにかく実際に試してみてから評価するのが本筋です。

特許や著作権で保護されているものを使ってしまったらそれは法律違反になってしまいます。でも、逆にいうと何にでも著作権が認められるわけではなく、認められなかったものについては競争原理で切磋琢磨することが奨励されているともいえます。独占禁止法なんていうのがあるぐらいですし、世の中一社独占というのは何もいいことがありません。そこで進歩が止まったり、価格が高止まりしたりしてユーザーには何もいいことはないのです。
最初に始めた人の聖域を犯さないように、無理に違ったサービスをつくって「こちらの方がいいですよ」といってユーザを確保するのでしょうか?それも、中身が違っていればまだいいのですが、無理に見た目だけを変えて「全然違うものですよ」というと、かえってユーザーは混乱します。サービスの新規性というのはひとつの切り口であり、サービスの安定性や普及促進といったこともビジネスのテーマです。同じようなサービスを、より低価格でより安定して提供することも、ビジネスモデルのひとつです。
まだ誰も使ってないような新しいサービス、本当に生活の役に立つかどうかわからないサービスを自ら進んで利用する人は、そう多くないでしょう。料金がかかるならなおさらです。

そもそも、真似された側のYahooやMixiはそれほど気にしていないのではないかと思います。趣味でやっているわけではないのですから、真似をするところがでてくるのは、それこそ、”想定内”でしょう。ライブドアにデザイン力がない、デザイナーの仕事がきちんと評価されていないというのはあてはまるかもしれませんが、デザインというのはあくまで一面をあらわしているに過ぎません。デザインに凝っている暇があったら、中身に凝ってくれといいたいウェブサイトもたくさんあります。

ライブドアのポータルをみて、ユーザーがYahooのサイトだと誤解するほどの酷似はよくないでしょう。でも、そこまで極端でなければ、これはYahooと同じようなサービスをするポータルサイトなんだと一目でわかりますし、探したいものへすぐたどり着けるという点では、むしろユーザーに優しいともいえます。別の会社のサービスをちょっと試しに使ってみようと思っても、まったく新しいデザインのものを一から覚えて使いこなすには結構な労力が必要です。こうした各種ウェブサービスのインターフェースについてはデファクトスタンダード的なものがあってもいいぐらいです。
特に今回はQ&Aなのですから、デザインは同じでもコンテンツはまったく別のものになるはずです。サイトごとに特色がでてきて、得意、苦手な分野ができてくるでしょう。また、あるサービスで満足できる回答が得られなかったとき、別のサービスで試してみるという流れもあるでしょう。

どのみち、最後に決めるのはユーザー自身です。独占的なサービスではないのですから、気に入らなければ使わなければいいというだけのことです。ユーザーが増えなければ黙っててもいずれ消滅するでしょう。

パクリは良くないというのは、誤りではないでしょうが、ライブドアがはじめたサービスをYahooなどが真似したらどういう評価になるか?ということをつい考えてしまいます。時流に乗ったものはすぐに取り入れる機動性の高さとかいって賞賛されているかもしれません。
スポンサーサイト
【2006/02/10 23:04】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家賃とローンの比較 | ホーム | 証券化は参考になります>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mappy.blog43.fc2.com/tb.php/6-1faa381d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。